スポンサーリンク

熊本県の出身者・ゆかりのある人物

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(前ページからの続きです)

学者・研究者

名前 出没年 出身地 概要
出身者 緒方正規

おがた まさのり

1853年
~1919年
八代市 日本の衛生学・細菌学の基礎を確立した衛生学者
出身者 北里柴三郎

きたざと しばさぶろう

1853年
~1931年
小国町 破傷風の予防と治療法を開発し、日本の細菌学の父とも呼ばれる細菌学者
出身者 村川堅固

むらかわ けんご

1875年
~1946年
熊本県 日本における西洋古代史研究の開拓者とされる歴史学者
出身者 谷川健一

たにがわ けんいち

1921年
~2013年
水俣市 在野の学者として、民俗学などの研究を行った研究者

作家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 徳富蘆花

とくとみ ろか

1868年
~1927年
水俣市 『不如帰』などを著した小説家
出身者 北原白秋

きたはら はくしゅう

1885年
~1942年
南関町 詩集『邪宗門』、童謡『待ちぼうけ』などで知られる詩人・童謡作家
出身者 徳永直

とくなが すなお

1899年
~1958年
熊本市 『太陽のない街』などを著した小説家
ゆかり 木下順二

きのした じゅんじ

1914年
~2006年
東京都
文京区
『夕鶴』などで知られる劇作家。青少年期を熊本で過ごす

芸術家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 坂本善三

さかもと ぜんぞう

1911年
~1987年
小国町 グレーを基調とした抽象画を制作し「グレーの画家」と呼ばれた洋画家
出身者 那須良輔

なす りょうすけ

1913年
~1989年
湯前町 長年にわたり、毎日新聞で風刺漫画を描いた漫画家
出身者 浜田知明

はまだ ちめい

1917年
~2018年
御船町 戦争の不条理などを描いた銅版画家
ゆかり ユージン・スミス

ゆーじん・すみす

1918年
~1978年
アメリカ 写真集「Minamata」を発表し、水俣病を世界に伝えた写真家

スポーツ・芸能人

名前 出没年 出身地 概要
出身者 不知火諾右衛門

しらぬい だくえもん

1801年
~1854年
宇土市 第8代横綱となった江戸時代後期の大相撲力士
出身者 不知火光右衛門

しらぬい みつえもん

1825年
~1879年
大津町 第11代横綱となった江戸時代後期の大相撲力士
出身者 金栗四三

かなくり しそう

1891年
~1983年
和水町 日本のマラソン界の発展に寄与したマラソン選手
出身者 笠智衆

りゅう ちしゅう

1904年
~1993年
玉名市 小津安二郎作品に数多く出演するなどした、昭和の名脇役
出身者 川上哲治

かわかみ てつはる

1920年
~2013年
人吉市 「打撃の神様」と呼ばれたプロ野球選手・監督
出身者 ばってん荒川

ばってんあらかわ

1937年
~2006年
熊本市 九州地方を中心に活躍したローカルタレント
出身者 村下孝蔵

むらした こうぞう

1953年
~1999年
水俣市 「初恋」などのヒットで知られるシンガーソングライター

宗教家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 太田黒伴雄

おおたぐろ ともお

1834年
~1876年
熊本市 新開大神宮の神官で、神風連の乱の首謀者
ゆかり ハンナ・リデル

はんな・りでる

1855年
~1932年
イギリス 熊本で初めてハンセン病の病院・回春病院を開設した宣教師
出身者 麻原彰晃

あさはら しょうこう

1955年
~2018年
八代市 地下鉄サリン事件の首謀者で、オウム真理教の教祖

その他

名前 出没年 出身地 概要
出身者 矢嶋楫子

やじま かじこ

1833年
~1925年
益城町 肥後の猛婦と呼ばれた、明治・大正時代の女子教育者・婦人矯風運動家
出身者 御船千鶴子

みふね ちづこ

1886年
~1911年
宇城市 明治時代、透視能力をもつ超能力者とされた女性
ゆかり 白貞基

ぺく ちょんぎ

1896年
~1936年
韓国 朝鮮独立の「三義士」の一人で、朝鮮独立運動に参加し有吉公使暗殺事件を起した政治運動家・テロリスト。熊本刑務所で獄死した。
出身者 宮崎松記

みやざき まつき

1900年
~1972年
八代市 ハンセン病の研究・治療を行い、「救らいの父」と呼ばれた医師


 他の都道府県については「各都道府県についてのページ一覧」を参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました