小林多喜二

小林多喜二

プロレタリア文学の小説家・小林多喜二に関する本などを掲載しています。


出身地秋田県 ゆかり北海道

こやばし たきじ
明治36年(1903年)~昭和8年(1933年)
秋田県北秋田郡下川沿村(秋田県大館市)生まれ。
プロレタリア文学の小説家。


著作

favicon-book小林 多喜二『蟹工船

favicon-book小林 多喜二『党生活者

favicon-book小林 多喜二『一九二八年三月十五日


文献

favicon-bookノーマ フィールド『小林多喜二―21世紀にどう読むか (岩波新書)

favicon-book小林 廣『母の語る小林多喜二

favicon-book宮本 百合子『小林多喜二の今日における意義

favicon-book手塚 英孝『小林多喜二

favicon-book藤田 廣登『小林多喜二とその盟友たち

favicon-book倉田 稔『小林多喜二伝

favicon-book小笠原 克『小林多喜二とその周圏


マンガ

favicon-book小林 多喜二『マンガ蟹工船


映画

favicon-book松田龍平『蟹工船


favicon-memo

他の秋田県・北海道の出身者・ゆかりのある人物は「秋田県」「北海道」を参照してください。



Pocket
LINEで送る


アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告