松江豊寿

松江豊寿

ドイツ人俘虜を人道的に扱った旧帝国陸軍軍人・松江豊寿に関する本などを掲載しています。


出身地福島県 ゆかり徳島県

まつえ とよひさ
明治5年(1872年)~昭和31年(1956年)
会津藩(福島県会津若松市)生まれ。
帝国陸軍軍人。第一次世界大戦中に板東俘虜収容所(現:徳島県鳴門市)の所長として、ドイツ人俘虜を人道的に扱う。


文献

favicon-book横田 新『松江豊寿―板東俘虜収容所長 (維新の群像)

favicon-book星 亮一『松江豊寿と会津武士道―板東俘虜収容所物語 (ベスト新書)


小説

favicon-book中村 彰彦『二つの山河 (文春文庫)


映画

favicon-movie松平健『バルトの楽園


favicon-memo

他の福島県・徳島県の出身者・ゆかりのある人物は「福島県」「徳島県の人物」を参照してください。



Pocket
LINEで送る


アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告