岡田啓介

岡田啓介

海軍大臣や内閣総理大臣を務めた旧帝国海軍軍人・岡田啓介に関する本などを掲載しています。


出身地福井県

おかだ けいすけ
慶応4年(1868年)~昭和27年(1952年)
福井藩(福井市)出身。
海軍大臣や内閣総理大臣を務めた帝国海軍軍人。


著作

favicon-book岡田啓介岡田啓介回顧録 (中公文庫)


文献

favicon-book上坂紀夫『宰相 岡田啓介の生涯

favicon-book岡田貞寛『父と私の二・二六事件

favicon-book豊田穣『最後の重臣岡田啓介―終戦和平に尽瘁した影の仕掛人の生涯

favicon-book

山田邦紀『岡田啓介: 開戦に抗し、終戦を実現させた海軍大将のリアリズム

favicon-book仙石進『巨木は揺れた―岡田啓介の生涯

favicon-book

「池上彰と学ぶ日本の総理」編集部『池上彰と学ぶ日本の総理 第25号 斎藤実/岡田啓介 (小学館ウィークリーブック)


favicon-memo

他の人物については「各都道府県に関することのページ一覧」を参照してください。



Pocket
LINEで送る





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA