安田善次郎

安田善次郎

安田財閥の祖・安田善次郎に関する本などを掲載しています。


出身地富山県

やすだ ぜんじろう
天保9年(1838年)~大正10年(1921年)
越中国富山藩(富山県富山市)生まれ。
安田銀行などを設立するなど、安田財閥の祖。


著作

favicon-book安田 善次郎『現代語訳 意志の力 (星海社新書)

favicon-book安田 善次郎『富の活動

favicon-book安田 善次郎『大富豪になる方法 (新・教養の大陸シリーズ)

favicon-book安田 善次郎『銀行王 安田善次郎: 陰徳を積む (新潮文庫)

favicon-book

安田 善次郎『安田善次郎 私の修業時代: 幕末・明治 金融ベンチャー創業者の回想 富豪の伝記シリーズ


文献

favicon-book北 康利『銀行王 安田善次郎: 陰徳を積む (新潮文庫)

favicon-book砂川 幸雄『金儲けが日本一上手かった男―安田善次郎の生き方

favicon-book由井 常彦『安田善次郎―果報は練って待て (ミネルヴァ日本評伝選)

favicon-book矢野 竜渓『安田善次郎伝 (1979年) (中公文庫)

favicon-book

青野 豊作『金のすべてを知りつくした男―安田善次郎の成功哲学 (PHPビジネスライブラリー―歴史に学ぶ人と経営シリーズ)


小説

favicon-book江上 剛『成り上がり 金融王・安田善次郎 (PHP文芸文庫)

favicon-book渡辺 房男『儲けすぎた男 小説・安田善次郎 (文春文庫)


favicon-memo

他の富山県の出身者・ゆかりのある人物は「富山県の人物」を参照してください。



Pocket
LINEで送る


アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告