スポンサーリンク

東京23区の人口密度ランキング(平成26年)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 平成26年(2014年)において、東京23区のそれぞれの区において、どれだけの人口密度となっているかを掲載しています。
 ※住民基本台帳をベースにしたものです(1月1日現在)

【トップ3】
豊島区20,880人/㎢
荒川区20,356人/㎢
中野区20,120人/㎢

23区平均14,473人/㎢

 23区平均は14,473人/㎢ですが、トップは、豊島区で20,880人/㎢となっています。

 逆に、最下位は千代田区で、4,653人/㎢と、他の区に比べ、非常に人口密度は低くなっています。

番号人口密度上昇率順位
1千代田区4,653人/㎢3.623
2中央区13,027人/㎢3.117
3港区11,570人/㎢1.622
4新宿区17,777人/㎢0.98
5文京区18,060人/㎢1.57
6台東区18,630人/㎢1.34
7墨田区18,518人/㎢1.05
8江東区12,182人/㎢1.420
9品川区16,231人/㎢0.611
10目黒区18,189人/㎢1.06
11大田区11,609人/㎢0.721
12世田谷区14,937人/㎢0.813
13渋谷区14,207人/㎢1.215
14中野区20,120人/㎢0.83
15杉並区15,960人/㎢0.512
16豊島区20,880人/㎢1.01
17北区16,257人/㎢0.510
18荒川区20,356人/㎢0.62
19板橋区16,787人/㎢0.59
20練馬区14,768人/㎢0.314
21足立区12,601人/㎢0.219
22葛飾区12,864人/㎢0.218
23江戸川区13,560人/㎢0.116

(※)表の矢印をクリックすると、並び替えができます。
(※)東京都「住民基本台帳による東京都の世帯と人口」から作成

 区に関する他のテーマは「区のランキング一覧」を参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました