スポンサーリンク

香川県の市町村の人口ランキング(平成31年)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 平成31年(2019年)に、香川県のそれぞれの市町村において、どれだけの人口があるかを掲載しています。

 ※住民基本台帳をベースにしたものです(2019年1月1日現在)

【トップ3】
高松市428,296人
丸亀市113,066人
三豊市65,959人

合計987,336人

 香川県の人口は987,336人ですが、ランキングとして、トップは高松市で428,296人となっており、香川県の人口の43.4%を占めています。

 逆に、最下位は直島町で3,085人となっています。

番号市町村人口上昇率割合順位
1高松市428,296人-0.243.41
2丸亀市113,066人-0.411.52
3坂出市53,249人-1.05.45
4善通寺市32,389人0.13.37
5観音寺市60,466人-1.06.14
6さぬき市48,868人-1.34.96
7東かがわ市30,901人-1.73.18
8三豊市65,959人-1.06.73
9土庄町13,964人-1.81.415
10小豆島町14,768人-1.41.514
11三木町28,331人-0.52.99
12直島町3,085人-0.20.317
13宇多津町18,478人-0.31.913
14綾川町24,255人-0.82.510
15琴平町9,157人-1.80.916
16多度津町23,444人-0.92.411
17まんのう町18,660人-1.41.912

(※)表の矢印をクリックすると、並び替えができます。
(※)総務省「住民基本台帳に基づく人口」から作成


 他の都道府県については「各都道府県についてのページ一覧」を参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました