スポンサーリンク

京都府の出身者・ゆかりのある人物

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(前ページからの続きです)

画家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 狩野永徳

かのう えいとく

1543年
~1590年
京都府 『唐獅子図屏風』『洛中洛外図屏風』などを描いた、安土桃山時代の画家
出身者 狩野探幽

かのう たんゆう

1602年
~1674年
京都府 『二条城障壁画』『大徳寺方丈障壁画』などを描いた江戸時代初期の絵師
出身者 尾形光琳

おがた こうりん

1658年
~1716年
京都府 『風神雷神図』『紅白梅図』などを描いた、江戸時代の画家・工芸家
出身者 尾形乾山

おがた けんざん

1663年
~1743年
京都府 『金銀藍絵松樹文蓋物』『銹藍金絵絵替皿』などを制作した、江戸時代の陶工・絵師
出身者 伊藤若冲

いとう じゃくちゅう

1716年
~1800年
京都市 奇才の画家と称される、江戸時代中期の絵師
出身者 池大雅

いけのたいが

1723年
~1776年
京都府 『山水人物図』『十便帳』などを描いた、江戸時代の絵師
出身者 曾我蕭白

そが ひょうはく

1730年
~1781年
京都府 狂気・奇想の画家といわれる、江戸時代の絵師
出身者 円山応挙

まるやま おうきょ

1733年
~1795年
亀岡市 「円山派」の祖であり、『雪松図屏風 』などを描いた江戸時代の絵師
出身者 津田青楓

つだ せいふう

1880年
~1978年
京都市 良寛研究家としても知られ、漱石の『道草』『明暗』などの装丁を手がけた画家
出身者 熊谷直彦

くまがい なおひこ

1829年
~1913年
京都府 明治時代、シカゴやパリの万国博覧会にも出品した日本画家・芸州藩士
出身者 富岡鉄斎

とみおか てっさい

1837年
~1924年
京都市 文人画壇の重鎮として、明治・大正時代に活動した画家
出身者 上村松園

うえむら しょうえん

1875年
~1949年
京都市 美人画を描き、女性として初めて文化勲章を受章した日本画家
出身者 木島桜谷

このしま おうこく

1877年
~1938年
京都市 円山四条派を受け継ぎ、動物画の評価が高い明治・大正時代に活動した画家
出身者 安井曾太郎

やすい そうたろう

1888年
~1955年
京都市 『金蓉』などで有名な大正・昭和時代の洋画家
出身者 加山又造

かやま またぞう

1927年
~2004年
京都市 『春秋波濤』『墨龍』などを描いた昭和の日本画家

芸術家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 本阿弥光悦

ほんあみ こうえつ

1558年
~1637年
京都府 書道・陶芸・蒔絵など、様々な分野で活躍した安土桃山時代・江戸時代の芸術家
出身者 野々村仁清

ののむら にんせい

不明
~不明
南丹市 京焼色絵陶器を完成と言われている、江戸時代の陶工
ゆかり 宮崎友禅

みやざき ゆうぜん

不明
~不明
不明 友禅染の祖とされる江戸時代中期の染物絵師
出身者 広瀬治助

ひろせ じすけ

1822年
~1890年
京都府 型友禅の発展の基礎をつくった染色家
出身者 岡崎雪聲

おかざき せっせい

1854年
~1921年
京都市 上野の西郷隆盛像や皇居外苑の楠木正成像などを制作した鋳造師・彫刻家
出身者 小川治兵衛(7代)

おがわ じへえ

1860年
~1933年
長岡京市 多くの近代日本庭園を手掛けた戦前の庭師
出身者 牧野省三

まきの しょうぞう

1878年
~1929年
京都市 「日本映画の父」と呼ばれた、戦前の映画監督
出身者 北大路魯山人

きたおうじ ろざんじん

1883年
~1959年
京都市 陶芸・絵画・料理など様々な分野で活躍した芸術家
出身者 マキノ雅弘

まきの まさひろ

1908年
~1993年
京都市 『次郎長三国志』『日本侠客伝』シリーズなどを制作した映画監督
出身者 宮川一夫

みやがわ かずお

1908年
~1999年
京都市 稲垣浩・溝口健二・黒澤明などの作品を撮影した映画カメラマン
出身者 伊丹十三

いたみ じゅうぞう

1933年
~1997年
京都市 『お葬式』『マルサの女』などを製作した映画監督
出身者 加藤和彦

かとう かずひこ

1947年
~2009年
京都市 フォークグループ「ザ・フォーク・クルセダーズ」のメンバーで、音楽シーンに足跡を残したミュージシャン


(次ページに続きます)

コメント