長野県の出身者・ゆかりのある人物

長野県の出身者・ゆかりのある人物

長野県の出身者や長野県にゆかりのある人物を掲載しています。


(前ページからの続きです)


作家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 河合曾良

かわい そら

1649年
~1710年
諏訪市 松尾芭蕉とともに『奥の細道』の旅をした俳諧師
ゆかり 島崎藤村

しまざき とうそん

1872年
~1943年
岐阜県
中津川市
『破戒』『夜明け前』などで有名な小説家。元々は長野県出身だが、出身自治体の越県合併で、現在は岐阜県の出身となる
出身者 久米正雄

くめ まさお

1891年
~1952年
上田市 『蛍草』『破船』などを著した小説家・戯曲家
出身者 椋鳩十

むく はくじゅう

1905年
~1987年
喬木村 『大造じいさんとガン』などを著した児童文学作家・鹿児島県立図書館長
出身者 近藤日出造

こんどう ひでぞう

1908年
~1979年
千曲市 戦前・戦後を通じ、政治漫画を描いた漫画家
出身者 新田次郎

にった じろう

1912年
~1980年
諏訪市 『孤高の人』『八甲田山死の彷徨』『武田信玄』などを著した小説家
出身者 大川悦生

おおかわ えっせい

1930年
~1998年
坂城町 『たなばたむかし』などを著した童話作家


芸術家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 菱田春草

ひしだ しゅんそう

1874年
~1911年
飯田市 明治時代に日本画の革新に貢献した画家
出身者 比田井天来

ひだい てんらい

1872年
~1939年
佐久市 「現代書道の父」と呼ばれる書道家
出身者 高野辰之

たかの たつゆき

1876年
~1947年
中野市 唱歌「故郷」「もみじ」などで知られる作詞家・演劇研究者
出身者 荻原碌山

おぎわら ろくざん

1879年
~1910年
安曇野市 「女」などを残し、「東洋のロダン」とも呼ばれる彫刻家
出身者 榛葉太生

しんは ふとお

1883年
~1962年
松川村 新民謡「安曇節」を創作した医師
出身者 川村吾蔵

かわむら ごぞう

1884年
~1950年
佐久市 多くのモニュメントを制作し、アメリカでも活躍した彫刻家
出身者 中山晋平

なかやま しんぺい

1887年
~1952年
中野市 「カチューシャの唄」「シャボン玉」など、数多くの童謡・流行歌を制作した作曲家
出身者 原弘

はら ひろむ

1903年
~1986年
飯田市 数多くの装幀・ポスター・パッケージなどを手掛けた、昭和を代表するグラフィックデザイナー
ゆかり 田淵行男

たぶち ゆきお

1905年
~1989年
鳥取県
日野町
昆虫生態研究家としても活躍した山岳写真家。中高年・晩年期を長野で過ごす。
出身者 熊井啓

くまい けい

1930年
~2007年
安曇野市 『サンダカン八番娼館 望郷』『海と毒薬』などを制作した映画監督
ゆかり 池田満寿夫

いけだ ますお

1934年
~1997年
中国 官能的な作品を制作した芸術家。生まれは満州だが、青年期を長野で過ごす。
出身者 山川啓介

やまかわ けいすけ

1944年
~2017年
佐久市 「時間よ止まれ」「聖母たちのララバイ」などの多数のヒット曲を手掛けた作詞家


スポーツ・芸能人

名前 出没年 出身地 概要
出身者 雷電為右衛門

らいでん ためえもん

1767年
~1825年
東御市 史上最強力士とも言われる江戸時代の力士
出身者 松井須磨子

まつい すまこ

1886年
~1919年
長野市 舞台『人形の家』『復活』などで人気を博した大正時代の女優
出身者 市丸

いちまる

1906年
~1997年
松本市 数多く民謡・新民謡を歌い、ヒット曲を飛ばした歌手
出身者 柳家小さん(5代目)

やなぎや こさん

1915年
~2002年
長野市 落語家で初めて人間国宝に選ばれた落語家
出身者 常田富士男

ときた ふじお

1937年
~2018年
木島平村 アニメ『まんが日本昔ばなし』のアテレコなどでも知られる名脇役


宗教家

名前 出没年 出身地 概要
ゆかり アレクサンダー・クロフト・ショー

あれくさんだー・くろふと・しょー

1846年
~1902年
カナダ 軽井沢で別荘を建て、軽井沢の避暑地化に先鞭をつけたカナダの宣教師


その他

名前 出没年 出身地 概要
出身者 市川量造

いちかわ りょうぞう

1844年
~1908年
松本市 競売にかけられた松本城を買い戻した人物
出身者 和田英

わだ えい

1857年
~1929年
長野市 『富岡日記』を著した富岡製糸場の伝習工女
出身者 鈴木梅四郎

すずき うめしろう

1862
~1940年
長野市 明治・大正時代に高額医療が問題となっている中、安価な医療の提供のために活動し、医療の社会化に尽力した人物
出身者 大江礒吉

おおえ いそきち

1868年
~1902年
飯田市 島崎藤村の小説『破戒』のモデルとされる教育者
ゆかり 川島芳子

かわしま よしこ

1907年
~1948年
中国 清朝の皇族・粛親王善耆の王女であり、「男装の麗人」「東洋のマタ・ハリ」などと呼ばれた女性。川島浪速の養女となり、少女時代を長野で過ごす。


favicon-memo

他の都道府県については「各都道府県に関することのページ一覧」を参照してください。


1 2 3

Pocket
LINEで送る





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA