奈良県の出身者・ゆかりのある人物

奈良県の出身者・ゆかりのある人物

奈良県の出身者や奈良県にゆかりのある人物を掲載しています。


奈良県の出身者や奈良県に ゆかりのある人物を掲載しています。
※出身地は現在の市町村などで表しています。


政治家・官僚

名前 出没年 出身地 概要
出身者 藤原鎌足

ふじわらのかまたり

614年
~669年
橿原市 奈良時代に、中大兄皇子と大化の改新を行った政治家
出身者 西光万吉

さいこう まんきち

1895年
~1970年
御所市 全国水平社の設立に中心的な役割を果たした社会運動家


武将・武士

名前 出没年 出身地 概要
出身者 坂上田村麻呂

さかのうえたむらまろ

758年
~811年
奈良県 征夷大将軍として蝦夷を討伐した人物
出身者 島清興

しま きよおき

1540年
~1600年
奈良県 石田三成に参謀として仕えた、戦国時代の武将
出身者 筒井順慶

つつい じゅんけい

1549年
~1584年
奈良県 戦国時代に、大和筒井城主・大和郡山城主であった武将・大名
出身者 柳生宗矩

やぎゅう むねのり

1571年
~1646年
奈良市 初代柳生藩主となった戦国・江戸時代の剣豪


軍人

名前 出没年 出身地 概要
出身者 堀丈夫

ふちだ みつお

1881年
~1952年
奈良県 帝国陸軍軍人で、ニ・ニ六事件の際の第1師団長
出身者 堀栄三

ほり えいぞう

1913年
~1995年
五條市 太平洋戦争時、情報参謀として、米軍の侵攻パターンを的確に予測し「マッカーサー参謀」とあだ名された帝国陸軍軍人
出身者 淵田美津雄

ふちだ みつお

1902年
~1976年
葛城市 真珠湾攻撃で第1次攻撃隊を指揮した帝国海軍軍人


実業家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 武野紹鴎

たけの じょうおう

1502年
~1555年
奈良県 茶人として千利休・津田宗及・今井宗久に影響を与えた、戦国時代の堺の豪商・茶人
出身者 今井宗久

いまい そうきゅう

1520年
~1593年
橿原市 戦国時代に、織田信長や豊臣秀吉に仕えた堺の豪商・茶人
出身者 中井正清

なかい まさきよ

1565年
~1619年
奈良県 伏見城・江戸城・日光東照宮などの建築に携わった大工頭
出身者 津村重舎

つむら じゅうしゃ

1871年
~1941年
奈良県 漢方薬メーカー「中将湯本舗津村順天堂」(現:ツムラ)の創業者
出身者 山田安民

やまだ やすたみ

1868年
~1943年
宇陀市 製薬メーカー「信天堂山田安民薬房」(現:ロート製薬)の創業者
出身者 石橋信夫

いしばし のぶお

1921年
~2003年
川上村 住宅メーカー「大和ハウス工業」の創業者


学者・研究者

名前 出没年 出身地 概要
出身者 中村直三

ならむら なおぞう

1819年
~1882年
天理市 三老農の1人であり、明治時代に農業改良などを指導した人物
出身者 樋口清之

ひぐち きよゆき

1909年
~1997年
桜井市 登呂遺跡の発掘などを行った考古学者・作家
出身者 奥野良臣

おくの よしおみ

1915年
~2011年
奈良県 麻疹ウイルスの分離を行い、麻疹予防ワクチンを開発した微生物学者
出身者 福井謙一

ふくい けんいち

1918年
~1998年
奈良市 フロンティア軌道理論でノーベル化学賞を受賞した化学者
出身者 網干善教

あぼし よしのり

1927年
~2006年
明日香村 高松塚古墳の彩色壁画を発掘した考古学者
出身者 米山俊直

よねやま としなお

1930年
~2006年
奈良県 アフリカの農村研究などを行った文化人類学者


(次ページに続きます)


1 2

Pocket
LINEで送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告