スポンサーリンク

山形県の出身者・ゆかりのある人物

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(前ページからの続きです)

学者・研究者

名前 出没年 出身地 概要
出身者 宮城浩蔵

みやぎ こうぞう

1852年
~1893年
山形県 明治法律学校(現:明治大学)の創設者の一人である刑法学者、政治家
出身者 大森治豊

おおもり はるとよ

1852年
~1912年
上山市 日本の内臓外科の開拓者である外科医
出身者 加藤茂苞

かとう しげもと

1868年
~1949年
鶴岡市 「東北稲作改良の父」といわれた農学者
出身者 佐藤栄助

さとう えいすけ

1869年
~1950年
東根市 さくらんぼ「佐藤錦」を生み出した篤農家
出身者 三矢重松

みつや しげまつ

1872年
~1924年
鶴岡市 「最後の国学者」と呼ばれる明治・大正時代の国文学者
出身者 阿部次郎

あべ じろう

1883年
~1959年
酒田市 『三太郎の日記』などを著した哲学者
出身者 大川周明

おおかわ しゅうめい

1886年
~1957年
酒田市 五・一五月事件など昭和初期のテロ事件に関わり、民間人で唯一、A級戦犯の判決を受けた学者・思想家
出身者 我妻栄

あがつま さかえ

1897年
~1973年
米沢市 憲法改正に伴う家族法の大改正に携わった民法学者
出身者 渡部昇一

わたなべ しょういち

1930年
~2017年
鶴岡市 保守的な主張を展開した評論家・英語学者

評論家・ジャーナリスト

名前 出没年 出身地 概要
出身者 高山樗牛

たかやま ちょぎゅう

1871年
~1902年
鶴岡市 明治時代、日本主義を主張した評論家
出身者 加藤典洋

かとう のりひろ

1948年
~2019年
山形市 文学からサブカルチャーまで幅広く発言した評論家

作家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 斎藤茂吉

さいとう もきち

1882年
~1953年
上山市 歌集『赤光』などを著した歌人・医師
出身者 丸谷才一

まるや さいいち

1925年
~2012年
鶴岡市 『笹まくら』『女ざかり』などを著した小説家・随筆家・評論家
出身者 藤沢周平

ふじさわ しゅうへい

1927年
~1997年
鶴岡市 江戸時代の武士や庶民を描いた時代小説家
出身者 井上ひさし

いのうえ ひさし

1934年
~2010年
川西町 放送作家として『ひょっこりひょうたん島』と手掛け、『吉里吉里人』などを著した小説家
出身者 佐藤タカヒロ

さとう たかひろ

1976年
~2018年
酒田市 相撲漫画『バチバチ』などを著した漫画家

芸術家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 土門拳

どもん けん

1909年
~1990年
酒田市 戦後の日本を代表する写真家

スポーツ・芸能人

名前 出没年 出身地 概要
出身者 伴淳三郎

ばん じゅんざぶろう

1908年
~1981年
米沢市 「バンジュン」の愛称で親しまれた、昭和のコメディアン・俳優
出身者 中島春雄

なかじま はるお

1929年
~2017年
天童市 ゴジラのスーツアクターとして知られる俳優
出身者 ケーシー高峰

けーしーたかみね

1934年
~2019年
最上町 エロ医事漫談で人気を博した漫談家
出身者 岸洋子

きし ようこ

1935年
~1992年
酒田市 『夜明けのうた』『恋心』『希望』などのヒット曲で知られる歌手
出身者 皆川睦雄

みねがわ むつお

1935年
~2005年
米沢市 プロ野球「南海ホークス」で活躍し、221勝上げ、名球会入りしたプロ野球投手
出身者 柏戸剛

かしわど つよし

1938年
~1996年
鶴岡市 第47代横綱となった昭和の大相撲力士

その他

名前 出没年 出身地 概要
出身者 三上千代

みかみ ちよ

1891年
~1978年
山形市 ハンセン病患者に尽くし、ナイチンゲール記章を受章した看護婦


favicon-memo他の都道府県については「各都道府県についてのページ一覧」を参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました