石川県の市町村の面積ランキング

石川県の市町村の面積ランキング

石川県の各市町村において、どのくらいの面積があるのか、石川県の市町村の面積ランキングを掲載しています。


 石川県の市町村において、どれだけの面積があるかを掲載しています(平成26年(2014年))。

【トップ3】
白山市 754.9㎢
金沢市 468.6㎢
輪島市 426.3㎢
– – – – – – – – – – – – – –
石川県 4,186.2㎢

日本酒「手取川」

 石川県計は4,186.2㎢ですが、トップは、白山市で754.9㎢となっており、石川県の面積の18.0%の割合となっています。
 白山市は、2005年2月1日に松任市・美川町・鶴来町・河内村・吉野谷村・鳥越村・尾口村・白峰村の1市2町5村が合併・発足し、県内一の面積となっています。

 逆に、最下位は野々市市で、13.6㎢と、トップの白山市の50分の1程度の面積となっています。


 市町村面積割合順位
1金沢市468.6k㎡11.2%02位
2七尾市318.3k㎡7.6%05位
3小松市371.1k㎡8.9%04位
4輪島市426.3k㎡10.2%03位
5珠洲市247.3k㎡5.9%08位
6加賀市305.9k㎡7.3%06位
7羽咋市81.9k㎡2.0%15位
8かほく市64.4k㎡1.5%16位
9白山市754.9k㎡18.0%01位
10能美市84.1k㎡2.0%14位
11野々市市13.6k㎡0.3%19位
12川北町14.6k㎡0.3%18位
13津幡町110.6k㎡2.6%12位
14内灘町20.3k㎡0.5%17位
15志賀町246.8k㎡5.9%09位
16宝達志水町111.5k㎡2.7%11位
17中能登町89.5k㎡2.1%13位
18穴水町183.2k㎡4.4%10位
19能登町273.3k㎡6.5%07位

(※1)表の矢印をクリックすると、並び替えができます。
(※2)国土地理院「全国都道府県市区町村別面積調」より作成
favicon-memo

他の都道府県については「各都道府県についてのページ一覧」を参照してください。



Pocket
LINEで送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告