スポンサーリンク

石川県の市町村の人口ランキング(平成30年)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 平成30年(2018年)に、石川県のそれぞれの市町村において、どれだけの人口があるかを掲載しています。

 ※住民基本台帳をベースにしたものです(2018年1月1日現在)

【トップ3】
金沢市454,416人
白山市113,410人
小松市108,583人

合計1,150,398人

 石川県の人口は1,150,398人ですが、トップは金沢市で454,416人となっており、石川県の人口の39.5%を占めています。

 逆に、最下位は川北町で6,255人となっています。

番号市町村人口上昇率割合順位
1金沢市454,416人0.039.51
2七尾市53,927人-1.24.75
3小松市108,583人-0.19.43
4輪島市27,757人-1.82.410
5珠洲市14,752人-3.11.316
6加賀市67,993人-1.05.94
7羽咋市22,088人-1.41.912
8かほく市35,184人0.33.19
9白山市113,410人0.39.92
10能美市50,184人0.44.47
11野々市市52,148人0.64.56
12川北町6,255人-0.70.519
13津幡町37,745人-0.13.38
14内灘町26,838人-0.52.311
15志賀町20,910人-1.61.813
16宝達志水町13,449人-1.31.217
17中能登町18,305人-0.91.614
18穴水町8,570人-1.80.718
19能登町17,884人-2.21.615
平成31年石川県の市町村の人口平成29年

(※)表の矢印をクリックすると、並び替えができます。
(※)総務省「住民基本台帳に基づく人口」から作成


 他の都道府県については「各都道府県についてのページ一覧」を参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました