宮城県のご当地ソング

宮城県のご当地ソング

宮城県の民謡や宮城県を題材にした歌など、宮城県のご当地ソングを掲載しています。


宮城県の古くからの民謡や音頭、宮城県を題材にした歌などを掲載しています。


県歌

宮城県民歌『輝く郷土』

作詞:遠山徳男 作曲:福井文彦

1946年に発表された県民歌です。


http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/kenminka.html

宮城の県民歌


宮城縣民歌

作詞:高松茂夫 作曲:東京音楽学校

1938年に発表された県民歌です。


http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/kenminka.html

宮城の県民歌


民謡

さんさ時雨

祝唄として江戸時代より親しまれてきたとされる民謡です。



さんさ時雨


お立ち酒

大和町が発祥とされる民謡です。


斉太郎節(さいたら節)

松島湾一帯に伝わる民謡です。



斉太郎節(大漁唄い込み)


演歌・歌謡曲

青葉城恋唄

作詞:星間船一 作曲:さとう宗幸 歌手:さとう宗幸

仙台での失恋を歌ったさとう宗幸の代表曲です。



さとう宗幸「青葉城恋唄


松島紀行

作詞:たかたかし 作曲:弦哲也 歌手:水森かおり

ご当地ソングの女王・水森かおりの2010年の歌です。紅盤・白盤があります。



水森かおり「松島紀行 白盤


favicon-memo

他の都道府県の歌は「ご当地ソングの都道府県別一覧」を参照してください。



Pocket
LINEで送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告