スポンサーリンク

鹿児島県の出身者・ゆかりのある人物

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(前ページからの続きです)

軍人

名前 出没年 出身地 概要
出身者 永山武四郎

ながやま たけしろう

1837年
~1904年
鹿児島市 北海道の屯田兵の創設に携わった帝国陸軍軍人
出身者 樺山資紀

かばやす すけのり

1837年
~1922年
鹿児島市 初代台湾総督となった帝国軍人・政治家
出身者 大山巌

おおやま いわお

1842年
~1916年
鹿児島市 日清戦争では第2軍司令官として、日露戦争では満州軍総司令官として、日本の勝利に貢献した帝国陸軍軍人
出身者 黒木為楨

くろき ためもと

1844年
~1923年
鹿児島市 第1軍司令官として日露戦争で戦い、勝利を収めた帝国陸軍軍人
出身者 東郷平八郎

とうごう へいはちろう

1848年
~1934年
鹿児島市 日露戦争の日本海海戦で日本を勝利に導いた帝国海軍軍人
出身者 伊集院五郎

いじゅういん ごろう

1852年
~1921年
鹿児島県 伊集院信管を開発するとともに、第二艦隊・第一艦隊の司令長官などを歴任した帝国海軍軍人
ゆかり 牛島満

うしじま みつる

1887年
~1945年
東京都 第32司令官として沖縄戦を指揮した帝国陸軍軍人。生まれは東京であるが、母親の郷里である鹿児島で少年期を過ごす
出身者 神重徳

かみ しげのり

1900年
~1945年
出水市 海軍の辻政信とも呼ばれた帝国海軍軍人
出身者 小園安名

こぞの やすな

1902年
~1960年
南さつま市 終戦時、厚木航空隊事件を起こした帝国海軍軍人

実業家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 五代友厚

ごだい ともあつ

1836年
~1885年
鹿児島市 明治維新後、低迷する大阪経済の立て直しに尽力した実業家
出身者 川崎正蔵

かわさき しょうぞう

1836年
~1912年
鹿児島市 川崎財閥の創設者
出身者 松方幸次郎

まつかた こうじろう

1866年
~1950年
鹿児島市 川崎財閥の拡大を図ったが、昭和恐慌で川崎財閥を崩壊に導いた実業家
出身者 上野十蔵

うえの じゅうぞう

1892年
~1972年
薩摩川内市 製薬メーカー・中外製薬の創業者
出身者 岩崎與八郎

いわさき よはちろう

1902年
~1993年
鹿児島県 岩崎産業グループの創業者

学者・研究者

名前 出没年 出身地 概要
出身者 重野安繹

しげの やすつぐ

1827年
~1910年
鹿児島市 日本の実証史学の基礎を築いた歴史学者
出身者 今村明恒

いまむら あきつね

1870年
~1948年
鹿児島市 関東大震災を警告した地震学者
出身者 山口定

やまぐち やすし

1934年
~2013年
鹿児島市 ドイツ・ファシズムの研究などを行った政治学者
出身者 諸熊奎治

もろくま けいじ

1934年
~2017年
鹿児島市 理論化学・計算化学の発展に貢献し、ノーベル賞候補とも言われた理論化学者


(次ページに続きます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました