富山県の出身者・ゆかりのある人物

富山県の出身者・ゆかりのある人物

富山県出身や富山県に関係した人物の本や商品などを掲載しています。


富山県の出身者や富山県に ゆかりのある人物を掲載しています。
※出身地は現在の市町村などで表しています。。


政治家・官僚

名前 出没年 出身地 概要
出身者 米沢紋三郎

よねざわ もんざぶろう

1857年
~1929年
入善町 富山県分立に尽力した政治家
出身者 吉田実

よしだ みのる

1910年
~1982年
射水市 富山県知事として、立山黒部アルペンルートの開通や富山新港の開港などを行った政治家


軍人

名前 出没年 出身地 概要
出身者 河辺正三

かわべ まさかず

1886年
~1965年
富山県 ビルマ方面軍司令官・航空総軍司令官・第1総軍司令官などを務めた帝国陸軍軍人
出身者 河辺虎四郎

かわべ とらしろう

1890年
~1960年
富山県 戦後に特務機関「河辺機関」を結成した帝国陸軍軍人
出身者 瀬島龍三

せじま りゅうぞう

1911年
~2007年
小矢部市 戦前は大本営作戦参謀として、戦後は伊藤忠商事や中曽根康弘首相のブレーンなどとして、日本の政治・経済に影響を与えた


武将・武士

名前 出没年 出身地 概要
出身者 神保長職

じんぼう ながとも

不明
~1572年頃
富山県 衰退していた神保家を再興した越中守護代
ゆかり 佐々成政

さっさ なりまさ

1516年
~1588年
愛知県
名古屋市
織田信長に仕え、越中を領した戦国時代の武将・大名
ゆかり 高山右近

たかやま うこん

1552年
~1615年
大阪府
豊能町
キリシタン大名として有名な戦国時代の武将。バテレン追放令後、前田利家・利長に庇護され、加賀で過ごし、高岡城の縄張などに携わる
ゆかり 前田利次

まえだ としつぐ

1617年
~1674年
石川県
金沢市
加賀藩主・前田利常の次男で、初代富山藩主
出身者 前田正甫

まえだ まさとし

1649年
~1706年
富山市 殖産興業に努め、越中売薬の基礎を作った富山藩の第2代藩主


実業家

名前 出没年 出身地 概要
出身者 安田善次郎

やすだ ぜんじろう

1838年
~1921年
富山市 安田銀行などを設立するなど、安田財閥の祖
出身者 佐藤助九郎

さとう すけくろう

1847年
~1904年
砺波市 建設会社・佐藤組(現:佐藤工業)の創業者
出身者 浅野総一郎

あさの そういちろう

1848年
~1930年
氷見市 横浜に日本初の臨海工業地帯を建設するなどを行うなど、浅野財閥を築いた実業家
出身者 瀬木博尚

せき ひろなお

1852年
~1939年
富山市 広告会社・博報堂の創業者
出身者 黒田善太郎

くろだ ぜんたろう

1879年
~1966年
富山市 文具メーカー・コクヨの創業者
出身者 大谷米太郎

おおたに よねじろう

1881年
~1968年
小矢部市 戦前、大谷重工業を設立し「鉄鋼王」と呼ばれた実業家
出身者 正力松太郎

しょうりき まつたろう

1885年
~1969年
射水市 読売新聞の経営者として、読売中興の祖と言われる官僚・実業家
出身者 山田昌作

やまだ しょうさく

1890年
~1963年
富山市 北陸地方の電源開発などに尽力し、北陸電力の初代社長となった実業家
ゆかり 太田垣士郎

おおたがき しろう

1894年
~1964年
豊岡市 関西電力の社長として、黒部ダムや城崎ロープウェーなどの建設を行った実業家
出身者 水野豊造

みずの ぶんぞう

1898年
~1968年
砺波市 チューリップ球根栽培に尽力した園芸家
出身者 吉田忠雄

よしだ ただお

1908年
~1993年
魚津市 非鉄金属メーカー・YKKの創業者
出身者 竹平政太郎

たけひら まさたろう

1908年
~2003年
高岡市 アルミ製品メーカー・三協アルミニウム工業(現:三協立山)の創業者
出身者 青井忠治

あおい ちゅうじ

1904年
~1975年
射水市 小売店・丸井の創業者
出身者 角川源義

かどかわ げんよし

1917年
~1975年
富山市 出版社・角川書店(現:KADOKAWA)の創業者


(次ページに続きます)


1 2

Pocket
LINEで送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告